尾崎喜芳のおざおざ日記

役者:尾崎喜芳(さむらい2006)が日々を綴ります。旧名:おざおざ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな夢をみた。
心象風景は田舎、田んぼに小さな神社、そしてどこまでも続く砂利道。世界は既に終わっている。子供が一人、岩の中に生き埋めになる。子供は誰かを探す旅をしている。きっと母親だろう、「いい子にするから」としきりに叫んでいる。しかし岩に埋まって閉じ込められる。白いブラウスの女性が一人、風にそよぐように霧の中から現れる。彼女は男を探している。その村なのか解らない場所の唯一の焼却炉(学校とかにあるでかい奴)に男が大きな角材を肩に担いで歩いて行く。子供はある日、岩の中から出られる。子供と一緒に閉じ込められたブリキの蜥蜴が、赤ちゃんを産む為に岩をどかしてくれたからだ。子供は三匹、何故か子供は雛、子供を産んだ蜥蜴のお腹は空っぽで、数本の色とりどりな配線が残るばかりである。男は焼却炉を角材で殴りながら、煙突から上る火の粉を眺めている。男は白いブラウスの女性を見て思いだす。世界が終わる前、彼女と不倫をしていた事を。最後の夜、ホテルで彼女が生理中に無理やりsexした事、彼女が血まみれになり、まるで殺したようになったこと。丘の草原、遠くに海、一人横たわっている。月の青い光がゆっくりと降ってくる夜、何故、世界は終わってし 【“夢”の続きを読む】
スポンサーサイト

台本2~つ脳みそ一~つ

27日に4月公演、:荒木又右衛門:の顔合わせと初読み合わせを終えて、今は3月公演:幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門:の顔合わせ&読み合わせの為に台本を読んでいる。台本が二冊ある!!コタツの上に二冊ある!!綺麗に装丁された台本…しかし俺は一人…おおざっぱに分類すると二本とも時代劇…頭がこんがらがってしまうかも┐(´ー`)┌やれやれです。俺のバカ!でも、出たかったんだからショウがない。一つの脳みそうまく2つに分けてフル回転ですよ!土曜日は将門稽古、日曜日は又右衛門稽古、素晴らしいスケジュール。考えただけで煙り出そうでーす。泣き言でなくて期待感かな?ド〇ゴン〇ールのゴ〇ウ的に言えば「おっめ~つえ~な~オラわくわくしてきたぞ!!」って感じですよ!強敵現るですよ!二冊も!冷静に…冷静に…とりあえず、将門の台本を読みましょう。それではまた明日。

顔合わせ

日曜日、4月の芝居の顔合わせがあった。総勢三十人あまり、初めて見る人ばかり、ちょっと緊張。しかし半数以上は年下だろうから、いろいろ面倒見る事になりそうだな…。初読みでいいな~と思う役者の数が少ないのはとても不安。俺は台本をいろんな声で聞く事ができて、自分の役所とキャラの方向性は見えたので一安心かな。さぁ2月に入れば頭に3月の芝居の顔合わせ、そして二芝居の稽古と忙しくなる。体調を崩さないように気をつけなくては。

芝居漬け

今日、正式に3月の芝居の出演を決めた。演目は清水邦夫作「幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門」
正直なところ、清水邦夫氏の本というだけで六割は出る気持ちになっていた。台本も好きな将門だし。後は4月本番の、荒木又右衛門のスケジュールとの問題をクリアーすればOKだと、俺自身思っていたし、タリンと芝居してみたかったし、今年は芝居を出られるだけ出演しようと思ってたし、そんなこんなで3月も芝居やります。久しぶりに演劇日記に戻ります。まぁ2芝居、稽古が平行して行くので、日記もあっちこっち飛ぶかもしれないけど…ご覧の皆さんついてきて下さいね。

十年越しの共演か?

3月に本番がある芝居のオファーがあり、今日、話しを聞いてきた。連絡してきたのは、もう十年の付き合いになるタリンだ。外人ではない。俺は普段こんな呼び方はしないが、彼女はこの頃タリンと言う名を活用しているみたいなので…
兎に角タリンとあって茶を啜りながら話しを聞く。清水邦夫氏の戯曲の上演件を取ったとのこと。本番まで時間があまり無いので信用度の高い役者に声をかけているとのこと。考えてみると、俺とタリンは何度か共演する機会がありそうで、常にニアミス状態。どちらか一方がスケジュール合わず、という関係がここ十年ほど続いていた。お互いにどんな役者でどんな芝居をするのか、だいたいの検討はついている。台本も俺の好きな清水邦夫氏だし、まぁ4月の芝居もあるので即答はできなかったけど、出演することになるだろう…
そうしたらタリンと十年越しの共演だ。

勝手な思い?

なんかTBSのドラマがとても俺の周りにリンクしていて。香里奈さんのドラマなんぞ涙なくては見られないくらいで…なんて言うのでしょう…天才ってつらいな~って(俺はよくわからんが、一般社会から弾かれている種族くらいにしか俺は思ってない。病名はいろいろあるらしいが…)何かここ数年、天才君達と同じ舞台に立つ機会があって、いっぱい考えたり、いっぱい感動したり、嘘偽りなく生きるって凄いな~って感じてたりしてたんだけど、自分の昔、子供の頃を思い出せば、そうだそうだ!!って、彼ら彼女らと同じ気持ちに戻って一般に遊ぶことができる。いつからかな~?周りを気にして、周りに合わせて、世界は一つじゃないのに…うまく混ぜることできないのかなぁ~マーブルチョコレートみたいに…(これもムラあるか)

大間のマグロ

ヨッシーと久しぶりに菊寿司に行った。やっぱり旨いよ菊寿司!!。しかも今日は大間のマグロがありまして、大トロなんぞを食べまして、ヽ(゜▽、゜)ノ
うっめ~!!大トロうっめ~!!とけるよ!口の中でとけるよ!脂あま~い!!じゅわ~って広がって、す~って消えてなくなっちゃう。後には旨味だけが……ちくしょ~!!なんでコイツラ酒飲みの気持ちを分かってんだ!!お前等素敵だよ♪(*'-^)-☆日本人で良かったよ。魚好きで良かったよ!あ~久しぶりに美味しい物食べた。

変わるはず無いか…

年が明けたら、みんな心を入れ替えて、仕事するかと期待をしたが…変わるはず無いか…
┐(´ー`)┌はぁ~そもそも、そんな夢物語的なことを考えた時点で俺の負けね!(何に負けたのかは置いといて)やっぱりダメだ、真面目に考え過ぎなのかなぁ?しかし、あの人達のように適当に流していられないんだよな~。そんだな~ちょっと共産主義が入るな~…意味分からないよね、いいんです。ハイ。今年は精神的ストレスの掛からない稼ぎがしたいです!!

はやいな~

はやいな~、明日が最後のお休み、月曜日からバイト生活&芝居の稽古が始まる。今までのような口だけの決意でなく、真面目に体力作りとダイエットを始めたいと思う俺ですハイ。3ヶ月あるからなんとか痩せられるだろう!頑張るぞ!!三日坊主にならないように!!

やっと下がった

熱がやっと下がった。今年は三が日終わる前に動く事ができそうだ。まだ喉と鼻水が残っているが…これは治りだしたからに違いない。3日からやっと顔出しに動き出せるかな?

2008年

新しい年になった。体調は崩したままだけど、気分はシャキッとしてるかな?。今年は俺にとって大事な一年になると思う。役者にしても、芝居作りにしても、本当の正念場な年にしないといけない。気合いを入れて今年を生きていかねばと思う俺です。
遅れましたが
皆さん、あけましておめでとう御座います。今年もよろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。