尾崎喜芳のおざおざ日記

役者:尾崎喜芳(さむらい2006)が日々を綴ります。旧名:おざおざ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛んでるな~

花粉です!もうイヤってほどティッシュと目薬にお世話になる季節です…いや、拙者の花粉スタートはこの時期は早すぎなのだが、とうとう全ての花粉をコンプリートしてしまったのか∑( ̄口 ̄)そんな…いや…しかし…そうなんだろうなぁ来ちゃったなぁとうとう。これからは
フードサングラスとマスクが手放せない人生になってしまった。話しは変わるがこの頃、夜中に糸鋸を引くような音がよくするのです。最初はどこかで工作でもしているのかと思ったのだが、なにせ夜中の3時4時の話しなので気になって気になってしょうがない拙者は、じっと静かに音を聞いてみた。リズムよく鋸を引く音だ、しかし心なしか家も振動している。最初は気がつかなかったがいろんな場所に耳を付けて拙者も音の出所を調べていて気がついたのだ。家が微小ではあるが確かに揺れてる。あの鋸に合わせて…とっ考えていたら急に音が止んだ。なんだ?と思った瞬間さっきの倍くらいの音だろうか、ゴォ~ォ、ゴォ~ォとすごい音と振動…。
∑( ̄口 ̄)まっまさか…うっそ~ぉん。音は2階から確かに聞こえてきています。そうなんです。この何日間、拙者を悩ませていた音は、
2階住人の巨大イビキだったのです。信じられます?イビキの音が一階下の拙者の所まで届くなんて。どんな大鼾なんだ( ̄〇 ̄;)
ちなみに、二階住人で拙者はまだ女性にしか遭遇していない…(・_・;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://samurai2006.blog72.fc2.com/tb.php/228-5e78f19d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。