尾崎喜芳のおざおざ日記

役者:尾崎喜芳(さむらい2006)が日々を綴ります。旧名:おざおざ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を見た

久しぶりにへんてこな夢を見た。野外芝居に出てるらしくて俺がね、着物を着ているので時代劇らしい、状況がつかめないまま本番がスタートして舞台に出される。しょうがないので腹を決めて舞台に出てると、メチャクチャ広い劇場になってる。客も超満員で、俺の周りには知ってる役者が数人いて、動きを教えてくる「次は下前、そしてセンター、そのまま面、斜め下中」って感じで客に分からないように教えてくる。俺はそれに従って動く。すると突然大きな音が流れ出したと思ったら、客席後ろからブラス付きのバンドが出てきて生演奏を始めた。役者達は一斉にダンスを始める。
┐(´ー`)┌なんじゃこの舞台。と思っていたら、袖から演助が「真面目に踊って下さいよ~」と言いながら舞台に出てきて踊り出す。全く状況が整理出来ない内に目覚める。なんだ?今の?あまりに支離滅裂過ぎじゃないか?あんな舞台やったことないし、やりたくもないぞ!舞台上であれだけ状況が把握出来ないのも笑える夢であった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://samurai2006.blog72.fc2.com/tb.php/441-4b336a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。