尾崎喜芳のおざおざ日記

役者:尾崎喜芳(さむらい2006)が日々を綴ります。旧名:おざおざ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスタおじさん へいへいへい

いきなり子供ミュージカルの稽古場だった。右手に歯ブラシ、左手に歯磨き粉、みんなで踊りながら舞台に出ていく。
そう、夢だ。同じ衣装を着た役者達が固まって寝そべって台詞を言う。とてつもなくツマラナい!!俺はどの仲間に入ってよいのかわからずに、暫く芝居を見ている。やっぱりツマラナい!!俺は演出に「バラバラになってないからツマラナいんだ。バラけて台詞を言えば自由でリアルだ。」演出は納得。頭からやり直し、みんな一列になって舞台に入っていく。がっやっぱり俺はどこに入っていいのかわからず、そもそも俺はこのメンバーなのか?と疑うしまつ、しょうがないので袖の溜まり場で見る事にする。すると隣のイスから「はぁ~ダルいすね~」っとチョリ~すの木下〇菜が声を掛けてきた。悩んでいるみたいだ。俺は「連日彼と遊びに行った?」「いや~どっちかが仕事無い時は遊びに行かないんすよ」? どう言うこと?と思ったが深くは突っ込まず、流した。舞台に目を向けると場面が変わって幼稚園の中にいた。保育士らしい。俺は子供達が座って待っている前にいき、赤いカーテンを引いた。中には紙芝居、俺は読むためにイスに座って題名を読み上げる。
「ラスタおじさん、 へいへいへい!」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://samurai2006.blog72.fc2.com/tb.php/525-86ffd720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。