尾崎喜芳のおざおざ日記

役者:尾崎喜芳(さむらい2006)が日々を綴ります。旧名:おざおざ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深くは言うまい

日曜日に芝居を見に行った。観たでは無く、見ただ。正直、拷問だった。余りに酷いので集団名すら言いたくない!ただ、役者で年配の女優さんが出ていたが、この人は良かった。本当に普通にそこに居て、彼女の半径2メートルくらいには彼女の世界が構築されていた。それ以外は最悪だ、誰も責任取らないし、取ろうとしてないし、まぁ本が繋がってないから責任取りようがないか(笑)まぁこの本の言いたい事は要するに、(恨み辛みを並べているけど、私は
これだけアナタに尽くしたのに、私から逃げて、それでも私は今でもアナタが好きです)って誰かさんに宛てた話しって所かな。しかし役者は稽古中に自分の演技に疑問を持たなかったのか?ヤバいと思わなかったのかなぁ?本気であの演技でいいと思ってたら重症だぞ…客観的に自分の演技を見られないとは…まぁいいかっ俺の集団じゃないし。人の忠告やダメ出しをちゃんと聞く人達じゃないし。まぁ兎に角、あの2時間を返して欲しい!ヨッシーと2時間余計に酒が飲めたのに!あっヨッシー最後の店、ご馳走さまでした(o^∀^o)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://samurai2006.blog72.fc2.com/tb.php/562-20057951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。