尾崎喜芳のおざおざ日記

役者:尾崎喜芳(さむらい2006)が日々を綴ります。旧名:おざおざ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兎に角、書いてみる

セットプランの道具確認の為に動く。分かった情報から新しく図面が書ける。端から見るとチマチマしているかもしれないが、この作業によって頭の中がより鮮明化して、頭の中のボンに舞台が建っていく。そこに役者が動いて行く。それによって演出プランの確認と新しく気が付く事が生まれていく。やっぱりそうなんだ、紙に書いてみることで図面にする事で、俺はより一層、自分の発想の再確認とチェックが出来るんだ。日曜日にやっと全役者が揃う。稽古プランも立ってて、日曜日には一幕の叩き台を作りたい。出来れば二幕数ページまで。…ちょっと欲張りか?イヤイヤ、走れる時に走らなくてどうする!尾崎 !気を抜く暇などまだないぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://samurai2006.blog72.fc2.com/tb.php/599-2713bb59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。