尾崎喜芳のおざおざ日記

役者:尾崎喜芳(さむらい2006)が日々を綴ります。旧名:おざおざ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月も終わり折り返し地点

さて、5月も終わり芝居の稽古も折り返し地点だ。このひと月は、本を書き直した事により、役者達が考えていた本とのギャップを理解して貰うと同時に俺が作りたい芝居の枠組みと構成を伝えてきた。コレまでの稽古で心配していた役者が一人、土俵に上がって来た。とても嬉しい事である。彼の成長は、演出の俺が間違っていないという証拠だ。ホントはハシャぎたい!しかし、まだ役者はいる。闘う役者達がまだまだ…あと一月で上がってもらう。そして6月の稽古は細かな演出に入って行く。先の見えているシーン、まだ見えないシーンとバラバラだが、大丈夫。必ず仕上がるし。必ず面白い芝居になる。それだけは分かる。必ず良い舞台になると。役者が真剣に苦しむ現場は、必ず本番成功するものである。(コレ、オイラの持論だけどね)(笑)でもそれくらいのご褒美貰ったっていいでしょ?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://samurai2006.blog72.fc2.com/tb.php/610-06527d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。