尾崎喜芳のおざおざ日記

役者:尾崎喜芳(さむらい2006)が日々を綴ります。旧名:おざおざ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌な事思い出した

あ~前回ポシャった芝居の時にもこうやって嘘偽り無く書いていた。それを読んだ役者の一人が「ひどく傷つけられました」と言ってきた。俺からすれば、傷つくまえに芝居して下さいだ。そんな下らんプライドや自意識持ってるから芝居も作れないし、ダメを聞く事も出来ない役者様なんだよ!傷つくまえに悔しくないのかなぁ?と俺はその時思った。何故、今更過去の嫌な思い出話をするのか?それは自分への戒めなんだと思う。俺自身思い上がっていないか?自分勝手になっていないか?役者をちゃんと気遣っているか?言葉は時にとてつもなく人を傷つける。俺達演劇人はその言葉を使い体を使い表現する集団だ。常に適切な言葉をチョイスして行きたいものだ。たまに感情が高ぶって酷い言葉を投げるけど、嘘偽り無く闘っていたい。腹割って、信じていたい。そうしなくては良い物なんて作り出せないと思うから。今回のメンバーそうであって欲しいと願って止まないし。事実そんな役者達だ。俺は恵まれていると思う。きっと今回の芝居を良い出来にしよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://samurai2006.blog72.fc2.com/tb.php/617-54a87f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。