尾崎喜芳のおざおざ日記

役者:尾崎喜芳(さむらい2006)が日々を綴ります。旧名:おざおざ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの菊寿司

今日、ギャラが入った。作曲のヨッシーのギャラも預かった。とっ言う事で、高円寺の菊寿司にてヨッシーと待ち合わせ。久しぶりの菊寿司に心踊る思い。私思うに、菊寿司は相当美味しいお店だと思う。大将の仕事が素敵だ。ひと仕事、ひと仕事に唸るのです。旨いのです。俺達は飲みなので、つまみで通して行くのだが、まず、鯖の昆布締めなんて!旨み成分出まくりですよ!!ヤバいですよ!
烏賊腸のホイル焼きに烏賊刺身を絡ませ食べて、日本酒…… 昇天です!蛯名味噌なるつまみもありまする。ただただ旨い。本当に美味しい物を口にすると人はどうなるか?俺は満面の笑みと小躍りが出ます。そして…締めは穴子の握り、塩とタレ、これです!このタメに菊寿司に来ていると言っても過言ではない!あの穴子の柔らかさ、口に入れた途端に溶け出す穴子と、ホロホロと程よくほぐれていくシャリ。口の中で混ざり合い、旨さが倍増。塩レモンのサッパリとした穴子を食べ、そして次に甘~いつめの穴子、… うまうぃ~!!(」゜□゜)」
生きてて良かった! 人は美味しい物を食べると元気に頑張って生きて行けるのです! これでマタ頑張って行けるです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://samurai2006.blog72.fc2.com/tb.php/631-7ad9d8ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。